記事一覧

駅伝大会開催される

ファイル 663-1.jpgファイル 663-2.jpg

2月16日、好天のなか中学校の駅伝大会が開催されました。子どもたちから駅伝大会をしたいとの要望があり、それを受け保健・体育委員会が企画・運営し、初めての大会でありましたがコース設定や大会までの準備・当日の運営等しっかりやり遂げてくれました。
大会は、中学生13人が2チームに分かれ、毎週木曜日の部活で走っている1.7kmのコースを5周(8.5km)する周回コースを6区間に分け、チーム内で作戦を立て得意な距離を分担しました。両チームとも一人ひとりの持てる力を発揮してたすきをつないで力走し、笑顔あふれる素晴らしい大会となりました。当日応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

花が順調に育っています

ファイル 662-1.jpg

今年度は小学校で、外部指導者の芝﨑さんにご指導いただき、昨年9月より花作りを開始しました。
芝﨑さんからは、9月から11月にかけて花作りのお話や、移植、定植の指導を受けました。そして現在は、学校玄関前で順調に育っているパンジーやビオラに、当番で水やりなどを行っています。
これから先、きれいに育った花は、卒業式の式場に飾られたり、日頃よりお世話になっている地域の方々(お店、施設等)に贈らせていただく予定です。

読書って楽しいな!

ファイル 661-1.jpgファイル 661-2.jpg

1月27日の土曜授業日に、四日市市の子どもの本専門店「メリーゴーランド」店主、増田喜昭さんをお招きし、二回(小学1年から4年生、小学5年から中学生)に渡って「読書の楽しさ」についてのお話を聞かせていただきました。
子どもたちの豊かな情操や感性を育んでいくためには、出来るだけ早い時期から良書に親しませていくことが大切で、そのような場や機会を意識して家庭や学校で作ってあげてほしい。子どもの頃に出会った良書は「生涯の心の友」になると、楽しいエピソードを交えながらお話してくださいました。子どもたちとともに先生方、保護者の方もお話に魅了され、大声で笑ったり考えさせられたりしながら、瞬く間に時間が過ぎていきました。
今回、増田さんが紹介してくださった本の何冊かは、既に学校図書に揃っています。これからも、順次購入の予定ですので、ぜひこの機会に手にとっていただけたらと思います。

テーブルマナーを体験しました

ファイル 660-1.jpgファイル 660-2.jpg

2月14日、中学3年生は、今年も「さぎり茶屋」さんのご好意により卒業のお祝いとしてフランス料理のテーブルマナー講習会を企画していただき参加しました。シェフの梶原さんにドレスコードやナイフとフォークの使い方などを教えていただきながら、前菜・スープ・魚料理・肉料理・デザートをいただきました。中学生にとって初めての経験で、華やかに盛り付けられた一皿一皿に感動がありました。今後フランス料理を食べる機会には、この日教えていただいたことを活かしてほしいものです。
約2時間の食事でありましたが、卒業生をふくめ参加した中学校職員で中学校での思い出話に談笑しながら美味しい料理をいただき、至福のひとときを過ごすことができました。
「さぎり茶屋」の皆さんのお心遣いで、尾呂志学園中学校を巣立つ3年生3人にとって貴重な体験をさせていただき素敵な思い出となりました。ありがとうございました。

過去ログ