記事一覧

「読み聞かせの会」がいよいよ発足♪

先日、尾呂志学園の子どもたちに、読み聞かせをしていただくボランティアグループの発足の会が開催され、いよいよ地域の方による“読み聞かせ”の活動がスタートすることになりました。

会の名称はまだ決まっていませんが、川瀬の久保勝子さんを代表者に、尾呂志の地域のみなさんがメンバーになってくれています。

当面、小学校の朝の読書の時間(8:25~8:35の10分間)に、月に2回ほど小学1・2年生と、小学3・4年生に読み聞かせをしていただきます。(第1回目は、5月24日火曜日の朝を予定しています。)

また、メンバーについても、読み手として協力してくれる方を募集していますので、PTAや地域のみなさんもぜひふるってご参加ください。ぜひよろしくお願いします。(先日お知らせした学校運営協議会の「読書指導支援ボランティアグループ」からも呼びかける予定です。)

「読み聞かせ」に興味のある方は、ぜひ5月24日(火)に尾呂志学園まで様子を見にきてくださいね。小学生が読み聞かせに一生懸命に聞き入っている姿は、とってもかわいいですよ♪