記事一覧

注連縄(しめなわ)を作りました!

ファイル 515-1.jpgファイル 515-2.jpgファイル 515-3.jpgファイル 515-4.jpgファイル 515-5.jpg

12月17日(火)、小学校5,6年生が明朗会会長の山﨑豊さんに来校していただき、注連縄(しめなわ)の作り方を教わりました。

昨年度は、中学生を対象に、玄関に飾るような本格的なものを教えていただきました。今年は、自転車などに飾るような細い縄をなって作るタイプのものを教えていただきました。

簡単といっても、縄をなうこと自体が初めての子どもたちにとっては大変難しく、見本をみせてくれる山﨑さんの手元から藁(わら)が縄になって出てくる様子が魔法のように見えたようです。

初めのうちは「できやん~」「難しい~」と助けを求める声があちこちから聞こえていました。でも次第にコツがつかめてきたようで、最後には全員が素敵な注連縄を完成させることができました。

これできっと良いお正月を迎えることができることでしょう。
山﨑さん、お忙しい中本当にありがとうございました。