記事一覧

ごみ減量化のための出前授業

 小学校4年生は社会で、「ごみのしまつと活用」について学習しています。6月4日(水)5限目は、御浜町生活環境課の方に来て頂き、「ごみ減量化」についての出前授業を受講しました。まず、日常生活の中で出るごみについて発表し合いました。次にそれらのごみがRDF(固形燃料)になり発電に利用されていることや、ごみを減らすために私たちができることとして、買い物ではマイバッグを持参するなど具体物の活用を教わりました。最後に「ごみと資源の分別ゲーム」を行い、正しい分別方法やごみの減量化を体験的に学習できました。ぜひ、今回の出前授業で学習したことを日常生活で生かしてほしいと思います。
 ファイル 545-1.jpg ファイル 545-2.jpg  ファイル 545-3.jpg