記事一覧

尾呂志消防団と共催で救急法講習会を開催しました

 本格的な水のシーズンを前にして、今年も恒例となった尾呂志学園PTAと尾呂志消防団との共催で救急法講習会を開催しました。
 「例年、学園PTAからの参加者が少ないので、できるだけ多くの参加をお願いします」と呼びかけさせていただいたところ、今年は参加者も増え、楽しい雰囲気で講習を受けることができたように思いました。毎年講習を受けていても、ほとんどの人は、実際に心臓マッサージ(胸骨圧迫)や人工呼吸を使う場面がないので、1年も経てば忘れてしまっていることも多いように思います。また、年々救急法も進化しているので、最新の救急法を学ぶいい機会になります。
 こういう技術を使わなくて済むのが一番ですが、万が一のために講習を受けておけば、とっさのとき、例えば身内のものが救急法を必要とする場面に陥ったとしたら「覚えていてよかった」と心から思えるのではないかと思います。
 また来年以降も引き続き講習会を開催する予定です。今年参加した人も、参加できなかった人も、来年は都合がつけば参加していただきたいと切に願います。


 ファイル 554-1.jpg ファイル 554-2.jpg   ファイル 554-3.jpg ファイル 554-4.jpg ファイル 554-5.jpg