記事一覧

座布団カバーが完成!!

  中学校1・2年生が家庭科の手芸の授業で、座布団カバーを完成させました。1月22日から毎週木曜日の5限目に地域の“サークル大杉”のみなさんから、全6回の授業計画で座布団カバーの編み方を教わってきました。
  生徒のほとんどが初めてかぎ針を使用し、基本となる『鎖編み』と『長編み』を練習したあと作業をすすめていきました。初回の授業では、頭の中では編み方を理解できていたつもりが指先と毛糸が言う事を聞かなくて、本当に苦戦し悔しがっていた生徒もいました。それでも回を重ねるごとにかぎ針の持ち方・編み方も安定し、何よりも編み物自体に慣れていきました。

ファイル 588-1.jpg ファイル 588-2.jpg

  最終の授業日までに、昼休みを利用し完成手前のサイズまで頑張って仕上げることができました。その甲斐あって、カラフルで素敵なカバーが完成しました。後日、お世話になったみなさんへのお礼と手芸の感想をまとめ、校舎内に掲示する予定です。“サークル大杉”のみなさん、最後まで手厚いご指導ありがとうございました。

ファイル 588-3.jpg ファイル 588-4.jpg