記事一覧

ハンバーグを作りました

ファイル 615-1.jpgファイル 615-2.jpg

2月20日(土)、小学校5.6年生が調理実習で、ハンバーグやカボチャサラダを作りました。事前に一人ひとりがメニューを考えた後、話し合ってこの二つのメニューに決めました。
2班に分かれて最初にカボチャサラダを、続いてハンバーグを作りました。ハンバーグでは、まずみじん切りにしたタマネギの上に、ひき肉とパン粉、卵を入れました。莊司先生から「50回以上こねて」とアドバイスを受けて、数を数えながら両手を使ってこねました。そして、隠し味で「とろけるチーズ」を中に入れて形を整えました。
フランスパンとカボチャサラダ、そしておいしく焼き上がったハンバーグを前に、昼食には少し早い時間でしたが、またたく間に平らげていました。