記事一覧

夕涼み会を開催しました

ファイル 625-1.jpgファイル 625-2.jpg

 今年で33回目となる「尾呂志夕涼み会(尾呂志地区育成会主催)」が、7月2日(土)に本校で開催されました。小学生による恒例のくす玉割りが行われ、歓声と拍手の中で夕涼み会が始まりました。多目的ホールには、「お菓子つり」「ストラックアウト」「射的屋さん」などたくさんのゲームコーナーやお店が出され、外玄関には「スーパーボールすくい」と「氷屋さん」のお店が出されました。
会場には、学園の子どもたちをはじめ地区外からもたくさんの家族連れや子どもたちが訪れ、「夕涼みチケット」を手に笑顔いっぱいで店々を回る姿がありました。たかちらホールでは小学生による歌が二曲披露され、たくさんの拍手をいただきました。  続いてお楽しみの「ビンゴ大会」が行われました。読み上げられた数字に歓声を上げ、一喜一憂しながら会場は大いに盛り上がりました。この夏すぐに役立つ商品やユニークな商品が次々とゲットされました。今年の目玉の「折りたたみ自転車は」地元の方が射止められ、笑顔いっぱいでお持ち帰りになられておりました。
そしていよいよフィナーレとして午後8時から大花火の打ち上げが行われ、尾呂志の夜空が華やかに彩られました。最後のスターマインは迫力満点で夕涼み会は最高潮に達し、参加の皆さんは名残惜しそうに、笑顔いっぱいで尾呂志学園を後にされました。