記事一覧

「恋しよおろし」ふるさとコンサート 開催

ファイル 643-1.jpgファイル 643-2.jpg

10月15日(日)約350人の観客を迎え、伊勢管弦楽団による「恋しよおろし」ふるさとコンサートが盛大に開催されました。ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
 また、本年度は、尾呂志学園竣工15周年記念イベントを兼ねての開催ということで、コンサート実行委員会の方々とともに、尾呂志学園小中学校PTAからも前日の準備や当日の受付、片付け等にたくさんのご参加をいただきました。ありがとうございました。
 伊勢管弦楽団の皆さんは、ほとんど全員が前日より尾呂志に来ていただき、熱心なリハーサルを行い、当日に臨んでいただきました。本番ではとても迫力のある演奏を聴かせていただきました。演奏を聴きながら「本物」に触れることのすばらしさを改めて感じました。
 また、コンサートの中では尾呂志学園小学校5、6年生と御浜町ジュニアバンドの小学生によるリコーダー演奏もあり、こちらもみんな堂々と演奏をしてくれました。
 後日、伊勢管弦楽団の方より学校にメールをいただきました。その中には、「地元の方たちの数々のおもてなしに、団員一同圧倒されながら、せめて演奏でお返しを、と気合の入った演奏になりました。・・・」というメッセージがありました。その文章を読みながら、尾呂志の皆さんの温かさや底力のようなものを感じました。
 総勢60名に及ぶ伊勢管弦楽団によるコンサートでしたが、このコンサートを尾呂志で開催することに意義があるとの地域の方々の信念のもと、いろいろ  な課題を解決しながら、尾呂志学園「たかちらホール」で開催できたことを、本当にうれしく思っています。
 「恋しよおろし」ふるさとコンサートに関係していただいたすべての皆様に感謝を申し上げます。ありがとうございました。