記事一覧

中学生による『読み聞かせ』を行いました!

 朝の「読書タイム」の時間、中学生による『読み聞かせ』を行いました。図書委員会の活動の一環で、図書委員が一人一回ずつ小学校1・2年生の教室に出向いてお勧めの本を読みました。
 1・2年生の子どもたちも中学生のお姉さんたちが読む本を熱心に見入って、しっかり聞くことができました。お話が終わった後、1・2年生の子どもたちが「○○さん、ありがとうございました。」とお礼を言うと、図書委員さんたちもにこりと笑顔がこみあげていました。小学生たちも、自分が中学生になったら『読み聞かせ』をしたいなあと思ってくれたのではないでしょうか。
 

 ファイル 295-1.jpg ファイル 295-2.jpg ファイル 295-3.jpg ファイル 295-4.jpg

人権講演会(人権トーク&ライブ)を開催しました!

 12月7日(水)、午後1時30分から「たかちらホール」にて『夢のかぼちゃ』人権トーク&ライブを開催しました。
 昨年度まで尾呂志学園中学校に在籍していた長島りょうがん先生が率いる『夢のかぼちゃ』の歌声は、やさしくて温か味があり、それでいてスパイスの効いた飲み物のように聴いている人たちの心に沁み込んで言ったのではないでしょうか。「一人ぼっちになるなよ」「ほんの少しでも今できることをやろうよ」というメッセージは、強く心に残ったことと思います。
 これからを生きる尾呂志学園の子どもたちよ、厳しい現実の中でも他人に対して優しい気持ちがもてる、そんな素敵な人間に成長してくださいね。

 ファイル 285-1.jpg ファイル 285-2.jpg ファイル 285-3.jpg ファイル 285-4.jpg ファイル 285-5.jpg 

紀南児童生徒図画習字作品展に出品します!

 第64回紀南児童生徒図画習字作品展が開催されます。
 日時 12月3日(土) 10:00~19:00
       4日(日) 10:00~15:00
 場所 紀宝町 田代体育館

 尾呂志学園からも、たくさん出品します。ぜひ見てください。

 出品者名簿

尾呂志文化祭を開催しました!

ファイル 276-1.jpgファイル 276-2.jpgファイル 276-3.jpgファイル 276-4.jpgファイル 276-5.jpg

 晴天に恵まれた11月13日(日)、尾呂志学園において尾呂志文化祭を開催しました。たかちらホール舞台での発表は、保育所、小学校、中学校それぞれ日頃の練習の成果を存分に発揮して、すばらしい発表を見せてくれました。今年は残念ながら、地域の方の舞台発表がありませんでした。来年は、ぜひ参加していただきたいと思います。
 展示コーナーにたくさん出展・出品いただき、ありがとうございました。地域コーナーにも、アッサム茶の試飲、さぎりの里の物品販売、自主防のみなさんによる防災物品展示、上野区のみなさんによる獣害対策ブース等、賑やかに盛り上げていただきありがとうございました。また、昼休みに行われた御浜ファーム・大内山酪農組合の「バター作り体験」は大盛況で、数が足りないくらいでした。その後の自作バターの試食では、皆さん「おいしい」と舌鼓を打っていました。
 来年も、尾呂志全体の文化祭として、一人でも多くの地域の方に参加していただき、ますます盛り上げていただけたらと思います。よろしくお願いします。

人権講演会(人権トーク&ライブ)のご案内♪

本年度尾呂志学園では、三重県教育委員会及び御浜町教育委員会より、「持続可能な人権教育のための調査研究事業」の指定を受け、児童・生徒の人権意識の向上に努めているところです。この度その事業の一環として、下記のとおり人権講演会を開催することにしました。本来、児童・生徒を対象にした事業ではございますが、子どもからお年寄りまで、なるべく多くの方々に聴いていただきたいと思います。
つきましては、尾呂志学園にお越しいただき、子どもたちと一緒にご鑑賞くださいますようご案内申し上げます。

1 日時:平成23年12月7日(水)午後1時30分より(約1時間)

2 場所:尾呂志学園「たかちらホール」

3 講師:長島りょうがん先生及び『夢のかぼちゃ』(『夢のかぼちゃ』……長島りょうがん先生が所属するバンド。県内外を問わず「人権トーク&ライブ」を開催し、人権の輪を広げる活動をしている。)

4 テーマ:『そっとやさしく~結~』

5 その他:当日は、寒くなることも予想されます。寒くなった場合、ご来校の際には、毛布、ひざ掛け等の防寒具を用意していただきますようお願いします。

御浜町教育委員が尾呂志学園に!!

 10月31日(月)、御浜町長及び御浜町教育委員のみなさんが尾呂志学園に来校されました。教育委員のみなさんは、町内すべての小中学校を訪問されたそうです。
 尾呂志学園では、まず、小学校・中学校それぞれの学年の授業参観および施設見学をしていただきました。その後、コミュニティルームにおいて、学校長より尾呂志学園設立の経緯や現在の状況(小中連携教育、学校運営協議会、尾呂志学園が抱えている課題、教育行政への要望等)についてプレゼンテーションにより説明しました。
初めて尾呂志学園を訪れた教育委員さんもみえて、校舎や学校の雰囲気、子どもたちの様子いろんな面で気に入っていただいたようでした。今後、少人数ながらもますますいい学園になるようにみんなでがんばっていきたいものですね。
ファイル 270-1.jpg ファイル 270-2.jpg ファイル 270-3.jpg 

紀南PTA連合会第6ブロック研修会(ユニカール大会)

 10月30日(日)、今年の第6ブロック研修会(ユニカール大会)が尾呂志学園たかちらホールにて行われました。
 尾呂志学園・入鹿小学校・入鹿中学校それぞれのPTA会員と子どもたち、合わせて70人が参加し、「ユニカール」というニュースポーツを通じて楽しく研修がなされる中、親睦・交流も深められました。
 対戦が進むごとに、各チームともサークル内で止まったストーンを見ながら狙うところを決めたり作戦を立てたり、徐々にストーンを持つ手にも気合いが入り出し、集中して投げるようになってきました。中には熱戦が繰り広げられる試合もありました。
 参加していただいた会員のみなさん・子どもたち、お疲れ様でした。
写真1
写真2
写真3

新しい学校図書館環境整備推進員が着任しました

 学校図書館環境整備推進員として1年間にわたって活躍してくれた山﨑まみさんに代わり、10月から向井美代さんが着任されました。任期は平成24年3月31日までの半年間ですが、図書館の仕事をしっかりやってくれることと思います。
 図書館をどしどし利用して向井さんと早く仲良くなってくださいね。そして本に関することやいろんな話ができるようになるといいですね。
ファイル 251-1.jpg(離任式で挨拶をする山﨑さん)

ファイル 251-2.jpg(これからお世話になる向井さん)

尾呂志運動会を開催しました!

 10月2日(日)絶好のコンディションの中、尾呂志保育所、尾呂志学園小・中学校、地域が一体となって尾呂志運動会を開催しました。
 徒競走からはじまり、保育所園児によるダンス、毎年恒例となった縄ない競争や赤白どっちなど、にぎやかに午前の部を終えました。午後からは、えびかき踊り、宝釣り、中学生によるムカデ競走などが行われました。
男女対抗綱引きでは、1回戦で女性チームが引ききってリードするも、2回戦で男子チームが雪辱を果たし1勝1敗で今年の勝負を終えました。プログラムの最後の種目・グループ対抗リレーには、7チームがエントリーし、熱戦を繰り広げました。
 みんなケガもなく、たくさん賞品ももらい、とても楽しい一日を過ごすことができました。尾呂志にみなさまに感謝します。ありがとうございました。

ファイル 246-1.jpg ファイル 246-2.jpg ファイル 246-3.jpg ファイル 246-4.jpg ファイル 246-5.jpg

今朝の朝霧(さぎり)は、まるでナイアガラの滝!!

尾呂志運動会まであと3日、尾呂志保育所の子どもたちも、尾呂志学園の子どもたちも運動会の練習真っ盛りです。

どうか、秋晴れのいい天気で、運動会が迎えられますように!!

秋晴れといえば、今日はとてもいい天気です。こんな秋らしい晴天の日はご覧のように、尾呂志名物の朝霧(さぎり)が、とっても雄大で素晴らしい風景を見せてくれます。

こんなに山を覆い尽くすくらいの雲海のような霧が、まるでナイアガラの滝のように山肌を流れ落ちてくる様子は、めったに見ることはできません。

日本全国の皆さん♪この尾呂志の朝霧(さぎり)は感動ものですよ!ぜひ一度見に来てください!!

※山を覆い尽くした朝霧♪
ファイル 242-1.jpg

※まるでナイアガラの滝のように流れ落ちています!!
ファイル 242-2.jpg → ファイル 242-3.jpg → ファイル 242-4.jpg

過去ログ