記事一覧

地域として“子どもたちの成長”を支援するために~H23第1回学校運営協議会~

ファイル 173-3.jpgファイル 173-4.jpg

5月18日(水)に、本年度の第1回目の学校運営協議会が開催されました。
まず、最初に御浜町教育委員会より、尾呂志地区区長会会長様をはじめ、17名の方が今年度の委員として任命されました。(下の名簿をクリックしてください)

平成23年度 尾呂志学園学校運営協議会委員名簿

次に、今年度の学校の教育方針等について承認をいただいた後、昨年から継続審議となっている、今後の学校運営協議会の中に位置づけた、次の3つの「子どもたちの成長を支援するためのボランティアグループ」の組織化についても承認されました。
○学習支援ボランティア
○読書指導支援ボランティア《新規》・・・地域の図書館としての役割も兼ねる
○安心・安全支援ボランティア

これまで、「学校運営協議会って何?」というような疑問や質問もたくさんいただいていましたが、今後このボランティアグループの活動によって、一人でも多くのPTAや地域のみなさんが子どもたちの成長に関わっていただけることと思います。そして、尾呂志のみなさんの力によって、“魅力ある尾呂志学園の創造”へとつながっていくことと思います。

PTAのみなさん、地域のみなさん、このボランティアグループの活動への参加について、ぜひともご理解とご協力をお願いいたします。

なお、このボランティアグループを組織化する経過と、その組織図については、下の「今後の尾呂志学園学校運営協議会の組織・運営について」をご覧ください。(クリックしてください。)

今後の尾呂志学園学校運営協議会の組織・運営について~経過と組織図~

学校と地域が一体となった子どもたちへの支援を~第3回学校運営協議会~

 12月15日(水)、第3回学校運営協議会が開かれ、次のようなことが話し合われました。委員のみなさんからは、さまざまなご意見をいただきました。ぜひ今後の学校運営の参考にさせていただきたいと考えております。本当にありがとうございました。

ファイル 120-2.jpg

・今後とも、『学校と地域が一体となって子どもたちを支援していく』ために、学校運営協議会の中に「学習支援」「図書支援」「環境美化支援」「安心・安全支援」などのボランティア組織を作り、地域と連携した教育をより一層充実させていきたいという提案が学校からされました。この件については、今後十分検討したうえで第4回目の学校運営協議会で具体的な方向性を決めていただく予定です。
→詳しい提案内容については、下の「今後の尾呂志学園学校運営協議会の組織・運営について(案)」をご覧ください。保護者や地域のみなさんからもご意見をいただければありがたく存じます。
今後の尾呂志学園学校運営協議会の組織・運営について(案)

・よりよい学校となるよう、学校運営協議会委員のみなさんにも学校評価にご協力いただくよう学校からお願いさせていただき、承認をいただきました。

・先進校に学び、また、地域振興と地域の教育力の活用方法を探るために、視察研修を実施します。(視察先:新宮市立光洋中学校、和歌山県那智勝浦町色川地区・古座川町)

第2回尾呂志学園学校運営協議会が開催されました。

 9月9日夜7時より、第2回学校運営協議会が開催され、9月までの児童生徒の活動の様子や学校の取組をインターネットによるホームページからの画像を通して、報告し了承していただきました。

【児童生徒の活躍の様子】

ファイル 80-2.jpg ファイル 80-3.jpg ファイル 80-4.jpg ファイル 80-5.jpg

たくさんの意見が出ましたが、そのなかで学校図書ボランティアなど地域で子どもたちを育むことの大切さを再度確認し、地域と共にこれからも学校を盛り上げようという会議になりました。地域とともに実施してきた稲刈りも終わり、地域の運動会にむけての話も行いました。 コニュニティースクール 地域で子どもたちを育む「尾呂志学園」は今後、ますます熱気をおびて活気あるものになると思われる第2回学校運営協議会でした。

みんなで、学校をきれいにしよう!PTAクリーン大作戦!

 梅雨の時期、雷と大雨の中、PTA、保育所の先生、役員のみなさん、地域の方の力をお借りして、尾呂志学園周辺、プール、保育所周辺を雨に濡れながら、雷にビクビクしながら朝からクリーン大作戦を実施しました。おかげできれいさっぱりになり、子どもたちの歓声が、今日はひときわ大きく感じられました。
 本当にありがとうございました。尾呂志学園は、まさに<地域で子どもを育む>、これがみんなの合言葉なのです♪本当にご苦労様でした。

きれいになったグラウンド

きれいになった校舎裏

AEDの使い方はご存じですか?

6月23日(水)午後7時より「たかちらホール」にて、尾呂志消防団と共催で、AEDの使い方も含めた救急法講習会(講師:熊野消防署御浜分署職員)を開催します。とくに夏休みからはプール開放も始まります。AEDの使い方に慣れていただくと共に、プール・河川・海等での事故に備えるためにも、1人でも多くの方に参加いただきますようお願いいたします。
なお、参加の申し込みをしていない方でもどんどんお越しください。また、小さなお子さまがいて「参加しにくいなぁ」と思われている方も、託児所の用意(ビデオ)もしていますので、ぜひご参加ください。

第1回学校運営協議会が開かれました

 尾呂志学園は、今年度も御浜町教育委員会から学校運営協議会(コミュニティ・スクール)の指定をいただきました。それを受け、5月19日御浜町教育委員会・三重県教育員会教育改革室からもご出席をいただき、今年度最初の学校運営協議会が開催されました。
 委員には、尾呂志8地区区長会長様はじめ尾呂志の各界各層から集まっていただいた15名の方になっていただいており、この尾呂志学園の教育の発展に向けて、幅広い視点からさまざまな議論を展開していただきました。

会議の様子

 とくに、先日よりお知らせしている尾呂志学園の将来にも関わる児童・生徒数の減少問題については、非常に難しい課題ではあるが、尾呂志地域全体の活性化のためにも、何とか解決に向けた方途を探ろうという視点からの意見をたくさん出していただきました。
 学園としても、教職員が協力して「小中連携教育」を柱とした特色ある学校づくり、魅力ある学校作りに取り組んでいきたいと考えておりますので、保護者・地域のみなさまにおかれましても、この尾呂志学園学校運営協議会にご協力いただき、学園の発展に向けてぜひご支援をいただきますようお願いいたします。

尾呂志学園PTAのクリーン作戦にご協力お願いします。

5月14日、PTA役員会が開かれました。主にクリーン活動について話し合いがもたれ、次のような計画で実施されることになりました。(今年は川瀬のセギの草刈りも追加されることになりました。)
子どもたちにとってよりよい環境を整備していくため、多くのPTA会員の方に参加をいただきますようご協力をお願いいたします。
また、この役員会では夏休みのプール開放についても話し合われました。あわせてご協力お願いします。

1.日時 6月20日(日) 午前8時~午前10時45分
 ・尾呂志学園玄関前集合
 ・小雨決行(延期の場合のみ午前7時頃連絡します)
 ・予備日 6月27日(日)

2.作業場所
 ・プール周辺 ・尾呂志学園周辺、運動場周辺
 ・保育所   ・川瀬のせぎ

3.準備物 草刈機・草刈かま等

※クリーン作戦、プール開放のくわしい内容については、後日プリントでお知らせします。

ページ移動

過去ログ