記事一覧

修学旅行 1日目 その3 〜ホテル夕立荘に到着!〜

奈良公園を出発した後、大阪の阿倍野防災センターで、震度7の激震や倒壊する市街、充満する煙などのリアルな災害を体験し、本物の防災知識を学ぶことができました。

ファイル 326-1.jpg ファイル 326-2.jpg ファイル 326-3.jpg

そして、4時30分頃本日の宿「タ立荘」に到着しました。名物の神戸牛のすき焼きを食べたら、いよいよお楽しみの甲子園のナイター観戦です!!

修学旅行 1日目 その2 〜奈良公園と大仏殿〜

ファイル 325-1.jpgファイル 325-2.jpgファイル 325-3.jpgファイル 325-4.jpgファイル 325-5.jpg

昼食後、東大寺で大仏様を見学しましたが、みんなそのスケールの大きさに圧倒されていました。

大仏殿では、有名な柱のくぐり抜けにチャレンジしました。大仏様の鼻の穴の大きさと同じサイズだそうですが、けっこう小さくてみんな苦労していました。でも、全員無事にくぐり抜けることができたので、幸せになれるかな?


次に、お水取りで有名な二月堂から奈良市内の全景を楽しんだあと、最後に鹿遊びで楽しみました。えさをあげると、たくさん鹿がよってきて手や服まで食べられそうになってしまった子もいました。

修学旅行1日目 その1 〜さあ、出発だ!〜

みんな楽しみにしていた修学旅行の日がようやくやってきました。

6時40分、全員元気に学校を出発して、一路奈良公園へ向かいます。

ファイル 324-1.jpg ファイル 324-2.jpg
バスの中では、バスガイドさんが楽しいゲームをたくさんしてくれたので、とっても盛り上がりました。おまけに、関ドライブインで買った赤福餅までごちそうになり、みんな大満足でした。

ファイル 324-3.jpg ファイル 324-4.jpg
そして、11時30分に、バスに酔うこともなく、みんな元気に奈良公園に到着しました。今お昼ごはんを食べています。

ファイル 324-5.jpg

本年度初めての児童集会

今日、今年度初めての児童集会が行われました。
はじめに、保健委員会から手の洗い方についてお話があり、続いて図書委員会から当番の紹介や本の貸し出し方法について連絡がありました。集会を進めていた高学年の子どもたちの姿からは、緊張の中にもやる気と頼もしさを感じることができました。
 次に校長先生からお話があり、最後に全校児童で「手つなぎおに」「かくれおに」「だるまさんが転んだ」をしました。新しく仲間になった1年生の子どもたちも、上級生と一緒にはちきれんばかりの笑顔で楽しんでいました。


ファイル 323-1.jpg ファイル 323-2.jpg ファイル 323-3.jpg

新1年生も真剣なまなざしで♪ ~朝の読み聞かせ~

今年度も、地域の読み聞かせボランティアグループのみなさんが、小学校1・2年生と3・4年生のクラスに読み聞かせに来てくれました。

新1年生にとっては初めての経験でしたが、大きな読み聞かせ用の絵本を読んでもらって、とっても楽しそうでした。

写真でもわかるように、小さな子どもたちが、真剣なまなざしで一生懸命に話に聞き入っている姿は、とてもかわいくて、感動すら覚えます。保護者のみなさん、地域のみなさん、時間があれば毎月第2火曜日の朝8時25分から読み聞かせの活動をやってくれていますので、ぜひこのキラキラと瞳を輝かせている子どもたちの様子を見に来てください。

読み聞かせボランティアグループのみなさん、今日はありがとうございました。そして、これからも尾呂志学園の子どもたちのためによろしくお願いします!


ファイル 322-1.jpg ファイル 322-2.jpg ファイル 322-3.jpg ファイル 322-4.jpg ファイル 322-5.jpg

今年度 最後の全校集会

 今日の全校集会では、保健委員会からは、たまごを使わず簡単にできておいしいクッキーのつくり方や「おやつ」を食べるとつかれがとれて、エネルギーが出るという話がありました。
図書委員会からは、本の題名あてクイズがありました。それは、まず初めに作者名、登場人物、本のストーリー等とヒントを少しずつ出していくやり方のクイズで、問題よっては、2つ目のヒントで題名をズバリあてる子もいました。
また、3・4年生は、音楽の時間に練習している「パフ」と「茶色のこびん」の合奏発表がありました。どちらの曲もリズムとみんなの息がぴったりとあった、とてもいい演奏でした。
残りの時間は、全校児童を2チームに分け、『しっぽとりゲーム』をしました。対戦成績は、1勝1敗と仲良く引き分けになりました。

保健委員から 図書委員会から

3・4年生の合奏

自然からのおくりものと遊ぶ♪

 2月3日(金)、昨日から降り続いた雪が今朝の校庭を一面に白くさせていました。
 学校へ来た子どもたちは、一年に一・二度あるかないかの自然からのおくりものに大喜びです。
低学年の子どもたちは、学校の近くの田んぼに出かけて、積もった雪を集めては雪玉を作って遊びました。
また、校内では、ビオトープに張った氷を手にとったり、雪のじゅうたんで覆われた運動場を走り回ったりして遊びました。
近くの田んぼで
雪玉を作って
氷を手にして

寒さに負けず元気に♪

 2月2日(金)、今日は風伝からの風が冷たく、雪がチラチラと舞い散る寒い日です。
 でも、尾呂志の子にとってはなんのその。昼休み、ほとんどの児童が外に出て元気に遊んでいます。サッカーをしてボールを追いかける子どもたち。シーソーやブランコを楽しむ子どもたち。こんなに元気な子どもたちには「子どもは風の子」ということばがよく似合います。
サッカーをして遊ぶ
サッカーをして遊ぶ
シーソーで遊ぶ

楽しかった『もちつき大会』

1月19日(木) 地域の方やお母さん方に協力していただき、「もちつき大会」を行いました。
子どもたちは、2班に分かれ、もちをついたり、にぎったりと楽しい時間を過ごすことができました。
お昼には、つきたての「おもち」をいただきました。

もちつき1 もちつき2

もちにぎり 会食

小学校1月集会☆

 1月12日(木)、3学期最初の集会がありました。残念ながら3人お休みでした。
保健委員会からの『人の体や健康についてのクイズ』、図書委員会からの『本の分類とラベルの記号についての説明』があった後、今月のせいかつ目標『風邪をひかないようにしよう』の発表がありました。最後に、全員で寒さを吹き飛ばそうとゲーム「だるまさんがころんだ」をして楽しみました。
保健委員会のクイズ
図書委員会の説明
だるまさんがころんだ

過去ログ