記事一覧

食育の授業☆

 10月11日(火)、今日は、御浜町給食センターの福嶋先生に来ていただいて、“食育”についての授業をしてもらいました。
 1・2年生は、御浜町の給食の概要やセンターで働く人の様子・給食をつくる様子やいろいろな調理器具等についてクイズ形式で紹介してもらったり、また、調理員さんからの手紙を読んでもらったりして学習をしました。これからも残さずきれいに食べようね!
 3・4年生は、食品について、赤の食品(血や肉になる)・黄色の食品(働く力になる)・緑の食品(体の調子を整える)等のお話をしていただきました。これからも好き嫌いなく何でも食べるよ!!
 5・6年生は、“朝ごはん”の大切さについて、「朝ごはんを食べるとこんな良いことがあるよ」ということをパネル等をつかって紹介していただきながら学習を深めました。
5・6年生はみんな朝ごはんを食べていますが、これからもしっかり食べてくれることと思います!!!
1・2年授業風景

おいも料理☆

 9月28日(木)、1・2年生は、学級園で掘ったサツマイモで、スイートポテトとスイートポテトケーキを作りました。
 ピーラーで皮をむくのは少し難しかったですが、みんな頑張りました。
 オーブンに入れてだんだん焼けてくるのをみんなうれしそうに待ちました。
 とてもおいしそうに出来ましたね!
出来上がり!みんなで写真

自然の家の宿泊研修2日目 その4

朝食のあと、体育館でユニカール大会が開催され、激闘の末見事くるみさんチームが優勝の栄冠を勝らとりました。ただ、出場チーム数は3チームでしたけど・・・
ファイル 250-1.jpg ファイル 250-2.jpg

その後は、今回の宿泊研修の最大の目玉!!みんなお楽しみのフィールドアスレチックでした。登ったり、滑ったり、バランスをとったりとたいへんでしたが、みんな上手にクリアすることができました。中でも一番人気は、やっぱり「むささびスライダー」(写真左)でした。
ファイル 250-3.jpg ファイル 250-4.jpg ファイル 250-5.jpg

これであとは昼食を残すのみとなりました。集団行動を通じてさまざまな体験を積むことのできた楽しかった2日間でしたね。でも、少し寝不足の人もいると思うので、帰ったらゆっくりと休んでくださいね。お疲れ様でした。

さあ、みんな元気に帰りましょう!

自然の家の宿泊研修2日目 その3

6時30分に起床予定だったのですが、もっと早くから起きて楽しんでいたようです。だから、みんな少し寝不足かな? でも、朝一番から風呂や洗面所の清掃をみんなで眠気を感じさせないくらいー生懸命やってくれました。

そして、7時から朝食でしたが、昨日に比べて食欲は少しペースダウンだったかな?
ファイル 249-1.jpg ファイル 249-2.jpg

さあ、今からユニカールとフィールドアスレチックが始まりますよ!!

自然の家の宿泊研修1日目 その2

ミニオリエンテーリングのあと、4時ごろから野外炊事場で夕食のカレー作りが始まりました。

としあき君はご飯担当、りささんはジャガイモ担当、くるみさんは玉ねぎ担当、ゆうかさんは人参担当、かずき君は食器担当、まさき君は肉担当、けんしん君は火起こし担当と、全員で協力しながらとってもおいしいカレーを作ることができました。その証拠に、少し辛かったけど、全員がおかわりをしていたね。
ファイル 248-1.jpg ファイル 248-2.jpg

それにもうひとつ大切なことは、食後の片付けを、全員で最後まできちんとやり遂げてくれたこと、来た時よりもきれいにしてくれました。自然の家の職員の方も褒めてくださっていましたよ。
ファイル 248-3.jpg ファイル 248-4.jpg

そして、お風呂に入った後、残念ながら雨天で天体観測ができなかったので、その代わりに、パソコンでオリオン座やペガスス座など秋と冬の星座について詳しく教えてもらいました。暗かったので、少し眠そうな人もいましたが、星のことに少しは興味を持てたかな?

そして、9時には就寝の予定なのですが・・・
ファイル 248-5.jpg

最後に保護者のみなさん、子どもたちは全員元気ですので、ご安心ください。

自然の家の宿泊研修1日目 その1

今日は、5・6年生がとっても楽しみにしていた熊野少年自然の家での宿泊研修の日です!!

11時ごろ迎えに来た自然の家のバスに乗って出発しました。

自然の家に着くと、すぐに昼食の時間でした。メニューは牛丼と天ぷらソバで、しかもおかわり自由ときたものだから、みんなガッツリいってました。でも、一番食べたのは徳田先生でした。
ファイル 247-1.jpg ファイル 247-2.jpg

午後からは、最初に焼き杉の工作から始まり、みんな上手に表札や案内板を作っていました。とくに「勉強中」というかけ札を作った子が2人もいました。さすが尾呂志学園小の児童はやりますね!
ファイル 247-3.jpg ファイル 247-4.jpg

そのあと、ミニオリエンテーリングを行いましたが、途中から雨が降ってきたので、みんなズブ濡れに・・・でも、みんなカッパを用意していたのでー安心でした。とは言っても、カゼをひかないようにね。
ファイル 247-5.jpg

今日はこの後、夕食のカレー作りとプラネタリウムが予定されていますので、この続きは夜にUPする予定です。お楽しみに!

実りの秋!イモほり!!

 9月28日(水)、今日は、5月6日(火)に植えたサツマイモの収穫をしました。
 ツルをみんなで引っ張ってイモをさがしながら掘っていきました。
「あった!!」と、とびついて次々に掘り出していきました。
途中で見に来た校長先生に「一番大きなイモをあげるよ。」と気前よく言い、次に来た教頭先生にも「二番目に大きなイモをあげる。」と、心優しき1・2年生でした♪♪
写真1
写真2

みんな石博士に!!

 今年度は、県教育委員会の事業指定を受け、学力向上にむけての取り組みの一貫として、学力向上アドバイザーの先生に定期的に来てもらっています。
 9月15日(金)、アドバイザーの二村先生(前尾鷲小学校長)に、6年生の理科の授業をしていただきました。今回のテーマは『石』についてで、アンモナイトの化石やそのレプリカを見比べたり、石と鉄をぶつけて火花を散らしたりするなどして、子どもたちが興味をもつような授業を展開してくれました。
講師の二村先生 火花が散った! 
じっくり見つめてます 磁石が石にくっついた 

今日も楽しいお話でした!読み聞かせ!!

 9月13日(火)、今日は、楽しみにしている“読み聞かせ”の日でした。
 小学1・2年生は、畑さんに『アリとキリギリス』のお話を聞かせていただきました。
3・4年生は、西浦さんに『いのちのろうそく』のお話を聞かせていただきました。
 読み聞かせしていただいているお話の数々は、子どもたちの心奥深くに残り、成長の一つの糧となるにちがいありません。
 読み聞かせボランティアグループのみなさん、いつもありがとうございます。

1・2年生
3・4年生

リハビリ診療所利用者さんとの交流☆

 9月13日(火)、リハビリ診療所利用者さんとの交流(今年度第1回目)を、紀南グリーンハウスの芝﨑さんを講師に招き行いました。
パンジー等の苗をポットに植えかえる作業を、小学1・2年生が利用者さんのお手伝いをしながらすすめました。途中の休けい時には、利用者さんたちと楽しくお話もしました。

写真1
写真2
写真3

過去ログ